健育会グループの社会文化活動

 熱川温泉病院では、広く地元の方々に親しまれている伊豆フィルハーモニー管弦楽団の皆さまをお招きし、クラシックコンサートを開催致しました。伊豆フィルハーモニー管弦楽団は平成5年(1995年)11月に伊豆半島初のオーケストラとして誕生して以来、現在も伊豆地方唯一のオーケストラとして活躍しています。
 このコンサートを開催するにあたり、事前に病院にポスターを貼ったり、入院患者さんやご家族、そして近隣にお住まいの方にも告知するなどのかいもあり、当日は大にぎわいに。モーツァルトの‘アイネクライネナハトムジーク’などのクラッシック音楽や親しみのある映画音楽などが演奏され、出席した多くの皆さんが、目の前で演奏されるその美しい音色や調べに耳を傾け、酔いしれました。
 音楽は、心の癒しとともに様々な疾患の治療や障害の改善に役立つと言われています。これからも熱川温泉病院では、このような音楽をお届けする活動に積極的に取り組んでまいります。

各写真をクリックすると大きな写真が見られます! ▲

社会文化活動