第13回健康教室in竹川病院

2010年11月13日(土)14:00から、竹川病院隣のケアセンターけやき1Fフロアにて
第13回竹川病院健康教室を開催し、地域住民の皆様約60名の方に参加いただきました。
今回の講師は、日本頭痛学会理事長坂井文彦先生にお越しいただき、
「頭痛で悩まないために」という演題でご講演いただきました。

竹川病院での健康教室は、2007年6月に竹川病院が現在の桜川の地に移転してから4年間継続して、地元のみなさまへ健康に関する勉強会として実施しているもので、今回で合計13回目を迎えました。

当日の健康教室では、坂井文彦先生には、頭痛の種類や頭痛のメカニズムについて分かりやすく解説をおこなっていただき、頭痛とは、自己管理をしながらどのようにしてうまく付き合っていくかが大事であるというお話をいただきました。 また、頭痛予防のための頭痛予防体操も実際にご指導いただき、参加者のみなさんからも、早速、今日から試してみようというような声も聞かれました。

また、この度ご講演いただいた坂井文彦先生には、2010年12月3日(金)より、毎週金曜日の午後に竹川病院にて「脳・神経」外来として、専門外来の診療をおこなっていただくことになりました。

頭痛だけでなくめまいなど、幅広く脳や神経に関してお悩みの方は、坂井先生の外来を受診していただければと思います。

各写真をクリックすると大きな写真が見られます! ▲
坂井文彦先生 略歴

社会文化活動