levanga

  • レバンガロゴ
  • 会場の様子
  • レバンガグッズ
  • 花川病院のロゴが入ったユニフォーム
  • ■写真をクリックすると
     大きな写真が見られます!

健育会グループ花川病院は、一般社団法人北海道総合スポーツクラブが運営する地元男子プロバスケットボールチーム「レバンガ北海道」のスポンサーとして、その活動を支援させて頂くことになりました。

「レバンガ北海道」は、北海道に本拠地をおく唯一のプロバスケットボールチームです。「レバンガ北海道」のチーム名は「がんばれ」の逆さ言葉。道民から「がんばれ」と応援してもらえるチームであり続けるという誓いが込められています。

「レバンガ北海道」の前身は、2007年に北海道に新設されたプロチーム「レラカムイ北海道」。しかしチームは運営会社の破綻が原因で存続の危機に追い込まれました。そのような中、チームのエースだった折茂武彦選手が「このままではファンも自分自身をも裏切ることになってしまう」と熱い想いで自ら運営会社を設立。このような大変な苦労の元に「レバンガ北海道」は設立されました。花川病院では、そんな折茂選手兼代表の考えと行動力、そして「レバンガ北海道」の取り組みに共感し、活動を支援することを決めました。

社会文化活動