今回は、小松亮太さん(バンドネオン)、NAOTOさん(ヴァイオリン)、ゴンチチさん、宮本笑里さん(ヴァイオリン)、加古隆さんと加古隆クァルテット、羽毛田丈史さん(ピアノ)、葉加瀬太郎さん(ヴァイオリン)が登場し、イマージュ・オーケストラとともに素晴らしい演奏を披露。熱のこもったアーティストの演奏は圧巻で、最後には毎年観客が総立ちで会場全体一体となるlive image。帰る際の観客の皆さんは一同に笑顔で、音楽の持つパワーを改めて感じるコンサートとなりました。

また、葉加瀬太郎さんの演奏の合間のトークでは、12年目に入ったlive imageでバンドのメンバーもだんだんと年齢を重ねてきたことに合わせて高齢化や健康についての話題をお話しされ、その内容に絡めて「今回、live imageを応援・サポートして下さっているのは、医療施設、介護施設を運営されている医療法人健育会でございます。」と健育会についてご紹介いただきました。さらには「何かのときは、健育会!」と会場全体でコールをして下さいました。

健育会では音楽の力をこれからも活かし、病院・施設で音楽療法を通じたケアを積極的に行っていくとともに、多くの皆様に音楽を通じた癒しと元気をお届けできるこのような活動をこれからも支援していきたいと考えています。

  • お祝いのお花
  • 演奏される葉加瀬太郎氏
  • 演奏される葉加瀬太郎氏
  • 健育会のスタッフ
  • ■写真をクリックすると
     大きな写真が見られます!
演奏者のカーテンコール

社会文化活動