13時、いよいよはじまる野外ステージのライブ。ライブがはじまると天は味方し、一度、大降りの雨でライブを中断したものの、時折晴れ間も見える等、とても北海道の夏らしい気候となりました。

今回は、ゴスペラーズさん、渡辺美里さん、Sing Like Talkingさん、角松敏生さん、押尾コータローさん、F-BLOODさん、松山千春さん、葉加瀬太郎さんと、8組の様々なジャンルの一流のアーティストによる多彩な音楽が演奏されました。一人のアーティストの持ち時間が30分程度と短い分、アーティストの代表曲が披露され、野外の気持ちのよい風、日差しを感じながら、観客のみなさんは思い思いに時を過ごされていました。

さらに今回は、北海道出身の歌手 松山千春さんの出演がサプライズとして行われ、会場も大いに盛り上がりました。そしてライブの中心となっているのは、やはり葉加瀬太郎さん。ヴァイオリニストとして、応援団長として、そしてコスプレもあり、すべての出演アーティストと関わり、ステージを盛り上げてくれました。また、今年のライブは、東京公演、大阪公演は猛暑の中行われたとのことで、すべてのアーティストの皆さんが北海道の過ごしやすい気候について、話されていました。

  • 会場の様子
  • 会場の様子
  • 会場の様子

社会文化活動